« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.27

大掃除

明日28日で、今年の業務は終了です。

中越地震・インドネシアのM9の地震・台風・豪雨と世の中も大変でした。
事務所としても悪い事の多かった一年だったが、
なんとか無事新年を迎えられそうです。

例年28日は午後から全員で大掃除。
事務所も平成5年9月築だから12年もたったのか・・
ヨゴレも目立たず大掃除もずっと楽してたのだが、今年は気合を入れよう!

正月の飾りつけをして、カレンダーを付け替えて、来年の計画を立てるのが
いつも29日です。

一年間ありがとうございました。
来年が飛躍の年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

故障

突然、エクセルが調子悪くなった。

『=』をクリックして、計算式を入れようとすると、『問題が発生しました。』
のメッセージが出て、強制終了してしまいます。
しかも上書き保存できない状態で、本当のぶっつん終了になってしまう。

オフィス2000プロフェッショナルの中のエクセル2000です。
再インストール・オフィス2000を全部削除して再インストールしてもダメ!

エクセルは毎日使っているのに・・・・ トホホです。
ワードやアクセス、エクセルの他の機能は全部正常なのに。
故障というより寿命と考えて、エクセル2003を買うしかないか?

どなたか治す方法おしえてくださ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

葬儀

今日、飯塚元TKC会長の葬儀に護国寺に行ってきました。

TKC会員、TKC社員それにベンツやセルシオの方々、大勢の参列者で粛々と行われてました。
私は時間の関係で、お焼香までできず、記帳だけで失礼しました。

巡回監査・書面添付・センター方式コンピュータ会計・・・

飯塚会長の功績は本当に素晴らしい。
うちの事務所もどれだけその恩恵を頂いているのか。

でもその次にあるべきこれからの会計事務所の姿が描けているのだろうか?

飯塚会長が健在だったら、きっと・・・・・。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

修正申告

税務調査が11月・12月で3社あった。
うちの事務所は毎年4~5社平均だから慌しかった。
3社とも若干の修正申告になってしまった(泣)のだが、面白いのは修正申告提出の税務署の対応。

A税務署~『今週(6~10日)中に修正申告提出してください。』
B税務署~先週の打ち合わせで、『来週(6~10日)の半ばまでに修正申告提出お願いできますか。』
C税務署~『9日(木)の午前中までに修正申告もってきていただけませんか?』

皆さん今週中に終わらせたいのですね~。
締めがあるのか、査定があるのか・・・?

あまりにもそれを強調するので、A税務署にグレーな部分について『資料をもう一度精査確認するので来年年明けにお返事します』と言えば『ではそれはこのままで良いですから申告書を提出してください』

C税務署に『8日に(修正申告を)速達で提出しました』と言うと、『本当に急がせてすみませんでした』だって。

とりあえずカウントが欲しいのはわかるけど、それほど今週中提出は重要なのでしょうか?

それを利用してしまう自分・・・。 う~ん、申告是認であればこんなことにお付き合いしないでもいいんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.03

借地権

実例
ご主人が古い自宅を1軒持っていて住んでいた。
借地だったので、地主さんに地代を払っていた。

①家が狭くなったので地主さんの了解を得て、自宅を新築に立て直した。
  今までの家はご主人の名義だったが、銀行借入の関係で、
  新築の建物は奥さんと1/2の共有にした。

②数年後地主さんから底地を買い取って欲しいとの話があった。
  金額的に高かったが自分の土地になるので、思い切って買い取った。
  将来のことを考え土地名義は長男と1/2の共有にした。
  (当然長男に買取金額の1/2を負担させた。)

よくある話ですが、①も②も借地権の贈与課税の対象になります。
びっくりするような税金がきても後の祭りです。
①については、『借地権の使用貸借に関する確認書』
②については、『借地権者の地位に変更がない旨の申出書』
を税務署に提出すれば、贈与課税されません。
ほんの1~2分で書ける書類です。

お金が動く時は、かならず専門家に相談しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »