« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.29

税理士不要論

http://plaza.rakuten.co.jp/otsuge/diary/200403150000/
税理士不要論かぁ。付加価値を生まないかぁ。よっぽど悪い、にせ税理士にでも騙されたのだろうか。

http://ken-s.tea-nifty.com/hal/2005/01/post_17.html

税理士=税務 と考えれば確かにそうかも知れません。
でも会計コンサルタント・経営コンサルタント・ITコンサルタントとしては、われわれに対してかなりの期待と需要があるのは間違いないと私も思います。
ただ残念なのは、期待されている分野に対する力不足です。

わたしは、何か一つでよいから、必要とされる分野でさすが税理士といわれる貢献をしたいです。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.26

信用保証料の税務

質問
当社は小口の借入金があり、信用保証協会に対して、
保証料(10~15万円)を支払っています。
この保証料は、前払費用として期間按分するのか、
繰延資産として、少額規定で一括損金できるのか教えてください。

答え
繰延資産は、その支出の効果はありますが換金性もなく、
法律上の権利もないものです。
したがって、借入金を繰上完済した場合、その保証料が
返済されるか否かが判断の分かれ目になるでしょう。
ちなみに、信用保証協会の保証料は契約書上では、
繰上完済しても未経過分の保証料は返済しないことに
なっているようですが、事実上は一定の方法により
返済することになっているようです。・・・・・微妙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

税理士の進むべき方向

税理士業務に付加価値をどのようにつけるか?
『提供する商品・サービスの付加価値を高めること』。

本当にそれしかないと思います。

会計事務所には毎日すごい営業攻勢がかけられてます。
☆ 会計業界の変化を予測し、その対応を提案する!  2/3 セミナー(新橋)
☆ 会計事務所の顧問先活性化セミナー  
 (先生の顧問先企業は、売上拡大、利益の伸び率で悩んでいませんか?)
                                 2/10 セミナー(五反田)
こんな案内FAX・メールが毎日来ます。
それだけ皆が迷っている、見つけられずにいると言うことでしょう。

かつてのTKC飯塚会長が示した、巡回監査(記帳代行阻止)・コンピュータ会計(小規模企業受託)・書面添付(申告是認)のような明確な指針があるのだろうか。

一つだけ言えるのは、インターネットの活用ではないでしょうか?


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.21

源泉徴収票

年末調整・法定調書で1000枚の源泉徴収票を打ち出します。

TKCのPX(給与ソフト)・TPS9000(年調ソフト)・TPS9100(賃金台帳ソフト)を使っていますが、LANでサーバーに連動してるが故に、不便でのけぞることがあります。

1 当然ですが、社員登録しないと源泉徴収票が出せない。
  アルバイトとか年一の会社は、余計な手間がかかる。(手書きの方が早い)

2 応用が利かない。過年度についてはいちいち年度ソフトの立ち上げ!
             退職してない人の期中での打ち出し不可。(何故か需要有)

ワープロみたいにすべて手入力で給料源泉徴収票・報酬源泉徴収票だけが打ち出せたら・・・

以外とそんなソフトは売ってないです。フリーのソフトはとても使えるレベルでない。

エクセルでシコシコ作ろうか・・・

0780


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

ホームページ更新

事務所のホームページを更新しました。

と言ってもデザインを青に統一してこのBlogにリンクをはっただけです。(・・・・・。)

HPの更新は意識してないと何年も放置してしまいます。
自転車じゃないんだから、放置しないで管理しないと。

HPの更新を月額料金で請負う業者もずいぶん増えました。
まあ、うちはBlogでボチボチ行きましょう。

どんぶり君のHPもそのままだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.12

ペイオフ

銀行の人と情報交換した。

今年の4月1日からのペイオフで、決済性の預金
(決済用預金といいます。「無利息、要求払い、決済サービスを提供できること」という3条件を満たすものです。)とは
当座預金はOKだが、普通預金は当然×である。

各銀行によって、預金利息のつかない決済性の預金があるので、
1000万円以上の預金がある方は、銀行に言って決済性の預金に
移動しなければ、保護対象からはずれてしまいます。

ただ決済性の預金に対応していない金融機関もあるとのこと・・

万が一に備えて確認しましょう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

電子申告

個人確定申告を電子申告で提出してみようと思う。

準備段階として、
①納税者の電子証明書(住民基本台帳カード)の取得
②所轄税務署への電子申告開始届出書の提出
③国税受付システムに対して電子申告の事前登録
がある。

どれも1つ1つはそれほど難しくはないが、全体としてここまでやってどんなメリットが・・・? と言う思いが強い。

しかしそれは、税務署や役所の受入れ側の簡便とは言いかねる手続きに対する会計事務所側の負担感であって、
納税者であるお客様にとっては、SMART&GET STUFF DONE (スマ-トでよい結果が出る)と感じられるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.04

新たな気持ちで

新年明けましておめでとうございます。

いつものように、静かな正月を迎えられてありがたいです。
1日に初詣に行き、皆の息災を祈りました。
私が祈る、感謝するのは皆の無病息災だけです。

あとは野となれ山となれ・・・

仕事のうえで、自分の人生でやりたいこと・夢はたくさんありますが、
それは 『勝敗は兵家の常』 みたいな所があります。

どんなに練習をして、作戦を練って、レギュラーポジションを獲得して、
フィールドに立ち、ひたすらゴールを狙ってシュートしても、
得点になるのはなかなか難しいと言うものです。

ことしはシュートをはなつぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »