« やる気 | トップページ | 相続時精算課税制度Ⅱ »

2005.08.30

中村天風

昨日、決算でお会いした社長は、今年大病をされ、
いまは薬のおかげで徐々に回復されています。

会社で仕事もやられていて、お顔色も良かったので、ホッとしました。
私自身も、20年以上前ですが十二指腸と胃の2/3を切除&輸血
による肝炎を経験しています。

病気にならないと健康のありがたみがわからない、とはよくいいますが、
大病しないと生きているありがたみがわからない、とも言えると思います。

私の一番の愛読書である『成功の実現中村天風を社長に贈りました。
当時、不治の病だった結核からみごとに全快し力強い人生を生きた中村天風は
まさに私にとっての師です。
自分の人生観を他人に押しつけたくはないですが、本当にきつい思いをした方には、
押しつけずには、いられない内容の本です。

|

« やる気 | トップページ | 相続時精算課税制度Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58446/5707528

この記事へのトラックバック一覧です: 中村天風:

« やる気 | トップページ | 相続時精算課税制度Ⅱ »