« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.30

期限内申告

忙しい9月でした。本日ようやく決算書を2社提出して、
9月の申告が終わりました。
このBlogも全然更新できなかった。相続もあったし・・・(言い訳)

決算書の提出は、税務署持込の場合は本日の17時まで、
郵送の場合は、30日(末日)の消印があるものまで、期限内申告です。

しかし郵送の場合郵便局の本局まで持ち込めば、00:00まで
30日(末日)の消印が取得できます。
さらに税務署には夜間受付ポストがあり、そこに直接投函すれば、
明日1日の朝9時(税務職員が出勤して回収する時間)までの投函分は、
末日提出=期限内申告の扱いになります。
今月のように末日が金曜日の場合、3日後の月曜早朝までが
夜間受付ポストの期限内申告期限になるようです。

まだ期限まで3日もあると、手付かずの決算を抱えている大物税理士もいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

グーグルアース

グーグルアースというホームページから無料の衛星写真地図ソフトを
ダウンロードすると、世界中の衛星写真が見ることができます。
車1台1台から、道路の歩行者まで写っている・・・!
すごい迫力、画像です。所沢のうちの事務所をみると、建築中・・・えっ?
田舎(・・・)は10年前の衛星写真だそうです。
ニューオリンズの水害状況はリアルタイムで更新してるようです。

パリのエッフェル塔やニューヨークのセントラルパーク等すぐに探せます。
旅行しているようです。これは面白い!お勧めです。
英語のwebなのでwebページ翻訳を使えば、ページごと一括日本語でOKです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

相続時精算課税制度Ⅱ

相続時精算課税制度は長期にわたる税務です。

受贈者(子供)にとって、2500万円の控除枠、または3500万円の控除枠の
利用状況の把握が重要です。
特に転居したり、関与税理士が変わっている場合は注意が必要です。

さらに贈与者(親)の相続については、すべての子供についての控除枠の
過去利用状況の把握が正確にできなければ、申告ができないわけです。

うちの事務所では、相続時精算課税選択届出書、相続時精算課税に係る財産を贈与
した旨の確認書を自著押印にしました。

この届出書による相続時精算課税の選択は撤回することはできません。
とわざわざ選択届出書に太字で書かれてますし・・・。

0552

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »