« おもしろいサイト | トップページ | 共有名義と貸家建付地 »

2005.12.08

修正申告と更正の請求

非常に専門的で、レアなケースですがこんなことがありました。

1 法人の税務調査で社長賞与認定を3期分修正申告した。
2 社長賞与の源泉税を会社が納付する(予定)。
3 社長は、毎年確定申告をしていて、住宅取得控除が毎年適用され
  なおかつ控除不足額が各年とも発生している。
4 更正の請求の期限は1年だけ、社長の住宅取得控除不足を使って、
  認定賞与源泉税を還付請求できるのは直近1年だけ???

ところが・・・・

5 税務調査にもとずく更正の請求は例外があり、1年以内にとらわれず
  調査官の職権でできることもある。
6 そもそも認定賞与で所得が増えるのだから、結果的に還付になるとはいえ
  更正の請求ではなく、修正申告である。3年分個人の修正申告として申告できる。
7 全額還付になるので、法人への源泉税の課税もやめましょう!!

  ジャンジャン・・・。  加算税はどうなるの・・・?

税理士にしかわからない(一般の方すみません)レアなレアなケースでした。

|

« おもしろいサイト | トップページ | 共有名義と貸家建付地 »

コメント

初めまして今晩は。
税理士受験生の身でのコメントにて恐縮ではございますが、
宜しくお願いします。

所得税では、
修正申告に伴う税額控除の増額は認められるのでしょうか。
法人税では、
修正申告に伴う税額控除の増額は認められず、
当初の確定申告における控除限度額のままで
増額部分は切捨てと学んだのですが、
法人税でも認められるのでしょうか。

理解が浅くて申し訳ございませんが、
解りやすい記事にコメントさせて頂きました。

投稿: 山本 | 2005.12.08 22:44

コメントありがとうございます。
法人税の税額控除は、税額の○%というパターンが多いですよね。その税額はあくまで確定申告に基づく税額で、修正申告によって増額する税額については×だそうです。
所得税はそのように通達で規定されてないようです。
少なくとも住宅取得控除はOKとのことです。
わたしも勉強になりました。

投稿: two-for-you | 2005.12.09 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58446/7522839

この記事へのトラックバック一覧です: 修正申告と更正の請求:

« おもしろいサイト | トップページ | 共有名義と貸家建付地 »