« 401K | トップページ | 住基カードさようなら »

2006.12.13

取得時効と不動産取得税

質問

取得時効で不動産を取得しました。
通常の売買で取得したのと同じように不動産取得税がかかりますか?


答え

取得時効は、善意の場合で10年、その他は20年で成立します。
不動産取得税の考え方は、時効の成立をもって課税対象・課税期間開始
と考えます。ただし、その場合でも時効のスタート(起算)時の評価額、
つまり10年前、20年前の評価額に対して課税されます。
また、不動産取得税(地方税)自体の時効が5年なので、15年・25年経過
すれば課税されないという実務的なこともあります。

ただし、国税は一時所得として考え方が異なりますので注意が必要です。

|

« 401K | トップページ | 住基カードさようなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58446/13054249

この記事へのトラックバック一覧です: 取得時効と不動産取得税:

« 401K | トップページ | 住基カードさようなら »