« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.23

配偶者の介護保険

質問

私と生計を一にする配偶者(配偶者控除対象)の年金から
介護保険の掛金が控除されている場合、その掛金は私の
社会保険料控除の対象にして控除を受けることができますか?

答え

(1)仮に配偶者の介護保険料が納付書などにより納付(普通徴収)
   される場合で、あなたがその介護保険料を支払った場合には、
   あなたの社会保険料控除の対象になります。
(2)しかしあなたと生計を一にする配偶者が支払を受ける公的年金
   などから控除(特別徴収)される介護保険料については、配偶者が
   支払ったものであり、あなたの社会保険料控除の対象にはなりません。

この考え方は生命保険料控除についても同様で、配偶者名義の生命保険
料控除証明書であっても、あなたがその生命保険料を支払った場合には、
あなたの生命保険料控除とすることができます。
ただこの場合、保険満期・保険金受取の時の贈与課税の問題が後々
発生することもあるので注意が必要です。

0460

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »