« 増加償却 | トップページ | 小規模宅地等の減額 »

2008.05.05

相続の期限

相続があった場合、注意する期限は次のものがあります。

7日以内  死亡届の提出  死体火葬許可申請書の提出
 
3ヶ月以内  相続放棄~相続財産より相続債務が多い場合は、簡易裁判所で
        3ヶ月以内に相続放棄の手続きをしないと、債務を負担することが
        確定してしまいます。

6ヶ月以内 根抵当権の相続登記~お金を借りている人(債務者)が死亡した場合
        6ヵ月以内に登記をしないとその根抵当権は使えなくなってしまいます。
        (相続時に遡って元本が確定) つまりお金がこれ以上金融機関から
        借りれなくなってしまいます。継続して融資を受けたい場合は致命的な
        打撃です。事業を続けていくことが出来なくなってしまう恐れもあります。 
10ヶ月以内 相続税の申告期限です。
         これを忘れたら、大変です。税理士に相談するのがBest!


0540

|

« 増加償却 | トップページ | 小規模宅地等の減額 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58446/41094716

この記事へのトラックバック一覧です: 相続の期限:

« 増加償却 | トップページ | 小規模宅地等の減額 »